目的別おすすめクレジットカード 後編

By:

電子マネーと相性の良いクレジットカード

電子マネーを使う人は、電子マネーとの相性を考えクレジットカードを選ぶのがおすすめです。
電子マネーをよりお得に便利に使うことができます。

・電子マネーが付帯するクレジットカード
クレジットカードに電子マネーが付帯していると、電子マネーのカードを別に持たなくても良くなります。
お財布の中のカードを減らすことができますし、使うときも出しやすいメリットがあります。
クレジットカードと電子マネーの使い分けもしやすくなるでしょう。
電子マネーはいろいろとありますが、自分が使うものが付帯するクレジットカードがおすすめです。

・電子マネーチャージができるクレジットカード
前払い式の電子マネーは、クレジットカードでチャージをするのがおすすめです。
ただチャージができれば、どんなクレジットカードでも良いわけではありません。
チャージでポイント付与があるクレジットカードがおすすめです。
還元率が高ければよりお得になりおすすめです。
現金でチャージをする人も多いようですが、これではポイントを獲得できません。
お得に使うなら、クレジットカードでチャージをするのがおすすめですよ!

・オートチャージができるクレジットカード
チャージが必要な電子マネーは、残高を気にしながら利用しなければなりません。
残高不足で使えない…と、困ることもありますよね。
残高が少なくなると自動的にチャージをしてくれるクレジットカードであれば、残高不足になる心配がなく便利です。
チャージでポイント付与があれば、便利なうえにお得なのでおすすめです。

チャージが面倒という方は、後払い式の電子マネーを使うのもおすすめです。
電子マネーの利用金額は、クレジットカードの利用金額に加算されます。
なので電子マネーの利用でも、クレジットカードポイントを獲得できます。
還元率が高いクレジットカードを紐づけていれば、よりお得となるでしょう。

・電子マネーと相性の良いおすすめクレジットカード
楽天Edyが付帯しオートチャージにも対応しているのが、楽天カードです。
チャージでは200円に1ポイントを獲得できます。

nanacoが付帯するクレジットカードは、セゾンカードプラスです。
nanaco付帯のクレジットカードは少ないので、貴重な存在と言えおすすめです。
チャージでは200円に1ポイントが獲得できます。

Suicaが付帯するのは、ビューカードです。
Suicaへのチャージでは、還元率1.5%となるポイントを獲得できます。

学生におすすめのクレジットカード

学生でもクレジットカードを持つのは、当たり前となりました。
生活費を支払ったり、インターネットショッピングをしたりできますので、クレジットカードはあった方が良いでしょう。
クレジットカードは学生の顧客確保に力をいれており、学生がお得になるクレジットカードも多くなっています。

・学生向けクレジットカード
クレジットカードの中には、学生向け、学生専用クレジットカードがあります。
年会費やポイントの優遇があり、学生にはおすすめです。
審査も学生向けとなっていますので、発行しやすいでしょう。
卒業後は一般のクレジットカードに自動的に切替となります。

・ヤング向けクレジットカード
10代や20代だけを対象としたクレジットカードです。
こちらも学生専用クレジットカードと同様、年会費やポイントの優遇がありお得です。
対象年齢の上限に達すると、自動的に一般クレジットカードに切り替えとなります。

・年会費無料クレジットカード
学生は働いていませんので、生活に余裕はないのではないでしょうか。
節約するとこは節約したいので、クレジットカードにもコストをかけたくありません。
年会費無料クレジットカードがおすすめです。

・海外でお得になるクレジットカード
学生は留学や卒業旅行などに行く機会があるでしょう。
その時にお得になるクレジットカードはおすすめです。
海外旅行保険が付帯していたり、海外利用分はポイントアップしたりキャッシュバックがされるようなクレジットカードがおすすめです。

・解約手数料が不要のクレジットカード
ほとんどのクレジットカードは解約時に手数料はかかりません。
しかし一部の学生向けクレジットカードには、解約時に手数料が発生するものがありますので注意をしましょう。

・学生におすすめのクレジットカード
ライフカード学生専用は、学生にはおすすめ度が高いクレジットカードです。
年会費は無料で、誕生月にはポイント5倍になるサービスがあります(通常時の還元率は約0.5%)。
そして海外に行く学生にも、おすすめのクレジットカードとなっています。
最高2,000万円の海外旅行保険が自動付帯し、海外でのショッピング利用は5%がキャッシュバックされる特典があります。
海外旅行保険が自動付帯するクレジットカードは他にもありますが、利用分がキャッシュバックされるものはライフカード学生専用くらいでしょう。
卒業後は一般のライフカード(年会費無料)に自動的に切替となります。

女性におおすすめのクレジットカード

昔はクレジットカードはサラリーマンが持つもので、男性向けという印象がありました。
しかし現在は女性の利用者も多いです。
女性はショッピングをすることが多いので、クレジットカードの稼働率も良いと言われています。
女性層の取り込みに、力を入れてるクレジットカード会社も多いです。

・女性向けクレジットカード
女性をターゲットにしたクレジットカードは増えています。
女性向けの保険にお得な掛金で加入できたり、エステや美容室などでお得なる特典があったりするのでおすすめです。
パートやアルバイト、専業主婦でも発行できるような審査基準になっていることも多く、発行しやすいのも嬉しいです。

・デザインがオシャレなクレジットカード
現在は凝ったデザインのクレジットカードも増えています。
自分好みのデザインを求める方も多くなっているようです。
女性におすすめなのは、おしゃれだったりカワイイデザインのクレジットカードです。
ハローキティやディズニーなど、人気キャラクターがあしらわれたクレジットカードは女性に高い支持を得ています。
またデザインが選べるクレジットカードもおすすめです。
デザインがいくつかあれば、自分が好きなものがある可能性が高いでしょう。

・割引のあるクレジットカード
ショッピングが大好きな女性には、割引があるクレジットカードがお得でおすすめです。
スーパーなどでお得になるクレジットカードは、いつものお買物で節約ができます。
クレジットカードを持っていないと、損をしている可能性もありますよ。
よく利用する店舗で割引きがあるクレジットカードがあれば、迷わず発行するのがおすすめです。

・審査基準が厳しくないクレジットカード
女性はパートやアルバイトといった非正規社員だったり、専業主婦だったりすることが多いです。
審査基準が厳しいクレジットカードだと、発行できない可能性があるのです。
おすすめとなるのは、審査が緩いクレジットカードです。
流通系のクレジットカードが狙い目ですよ。

・女性におすすめのクレジットカード
イオンカードはイオンで割引のあるクレジットカードで、主婦など女性におすすめです。
JCBブランドであればディズニーデザインを選択することも可能なので、かわいいデザインのクレジットカードが欲しい女性にもおすすめでしょう。
女性の利用が多いため、パート、アルバイトなどの非正規社員、専業主婦にも積極的に発行しているのもポイントが高いです。
年会費は無料です。

審査に通りやすいクレジットカード

クレジットカードは審査をクリアできないと発行できません。
審査に通過できるクレジットカードを選択するのも重要となります。
審査が不安な人は、どのようなクレジットカードがおすすめなのでしょうか。

・消費者金融系のクレジットカード
クレジットカードは発行元により、審査基準が異なるとされています。
審査基準が一番甘いのは、消費者金融系のクレジットカードです。
とにかく審査に通りたいのであれば、おすすめとなるでしょう。
他のクレジットカードでは審査に落ちてしまっても、消費者金融系なら審査通過できる可能性もありますよ。

・流通系のクレジットカード
流通系のクレジットカードは消費者金融系までとは行きませんが、審査には通りやすくなっておりおすすめです。
流通系クレジットカードは、店舗の利用促進のために発行されています。
顧客を増やすには幅広い人にクレジットカードを発行する必要があるので、審査基準が緩くなっているのです。
まずは流通系のクレジットカードの取得を目指し、もしダメだったら消費者金融系のクレジットカードを狙うのもおすすめでしょう。

・年会費無料クレジットカード
年会費無料クレジットカードは、一般的に審査が甘いとされています。
年会費無料になっているのは、たくさんの人に使って欲しいからと言えます。
審査を厳しくしてしまっては、使える人が限られてしまいますね。
そのため審査を甘くして、発行されやすくしているのです。
審査に通りたいなら、年会費無料クレジットカードの中から選ぶのがおすすめです。

・キャンペーン中のクレジットカード
キャンペーンは顧客確保のために行われています。
少しでも会員を増やしたいということで、通常より審査が甘くなっている可能性が高いのです。
大々的な新規入会クレジットカードを行っていれば、狙い目となるでしょう。
申込をしてみるのがおすすめです。

・審査に通りやすいおすすめクレジットカード
消費者金融系のクレジットカードとなるのが、ACマスターカードです。
20歳以上で収入があれば、パートやアルバイトなどでも発行できる可能性が高くおおすすめです。
審査の甘さで選ぶなら、おすすめのクレジットカードでしょう。

流通系のクレジットカードでおすすめなのは、楽天カードです。
楽天カードは審査基準がゆるく、18歳以上で本人または配偶者に安定収入があれば審査に通ると考えられます。
ただ自動審査のさいに個人信用情報に問題があるとその時点ではじかれてしまい、審査落ちとなることが多いようです。

恥ずかしくないクレジットカードが欲しい

クレジットカードをお店で使うとに、恥ずかしくないクレジットカードが良いという方は多いです。
ステータスが高いクレジットカードを持っていると、周囲に自慢もできるでしょう。

・ゴールドカードを持つ
一般のクレジットカードでは自慢ができる…とはならないでしょう。
ステータスが欲しいのであれば、ゴールドカード以上の取得を目指すのがおすすめです。
ただゴールドカードには、いくつかの種類があります。
低年会費ゴールドカード、ヤング向けゴールドカード、一般ゴールドカードと分けられることが多いのですが、おすすめなのは一般ゴールドカードです。
低年会費ゴールドカードは年会費が2,000円~3,000円程度と持ちやすいのですが、一般クレジットカードを金色にしただけ…という印象はぬぐえません。
ステータスを重視するのであれば、年会費が10,000円以上となる一般ゴールドカードがおすすめなのです。

・プラチナカードを持つ
ゴールドカードの上位ランクとなるクレジットカードが、プラチナカードです。
発行できるのは特別な人となるので、希少性がありステータスは高いです。
年会費が何万円もしますが、たくさんのサービスが付いておりおすすめです。

・外資系クレジットカードを持つ
ステータスが高いクレジットカードとなるのが、アメックスやダイナースクラブです。
アメックスやダイナースクラブのクレジットカードであれば、周囲に自慢ができるのではないでしょうか。
アメックスの場合は、プロパーカードがおすすめです。
他のクレジットカード会社と提携され発行されているアメックスもあるのですが、ステータスがあるのはやっぱりプロパーカードでしょう。

・ステータスが高いおすすめクレジットカード
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、日本で初めて発行されたゴールドカードです。
年会費は29,000円(税別)と高額になりますが、質の高いサービスが付帯する価値のあるクレジットカードなのでおすすめです。

ダイナースクラブカードはプロパーカードのみとなり、提携クレジットカードがありません。
種類が少ないことでも、希少性の高いクレジットカードです。
年会費は22,000円(税別)となり、27歳以上であれば発行が可能です。

どちらのクレジットカードもそれなりの年収が必要となり、パートやアルバイトなどの非正規社員の発行は難しいです。
会社員、公務員、会社経営者などに、おすすめのクレジットカードとなります。